スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のサツマイモ収穫♪

今年はサツマイモを沢山植えました。
生存していたのは、70株くらい。かなり優秀^^
ただ。。。ちょっと株の間隔が狭かったかな。畝を立てる労力を惜しんでしまった
ような気がして反省しています。。。
間隔が狭かったので、ツルが混みすぎてしまって、上手く生長できなかった株がみえました。
来年は気をつけよう。

さてどんだけとれたかというと。。。
どれがどれだか
こんな感じ。
娘達に「数えてごらーーん」と言ったんだけど、途中であきらめてました。
4種類植えましたが、大きさなどなどにどれもそん色はなく、どれもかなり良い成績。
べにはるか、なると金時、安納芋、くりこがねの4種類。全部混ざって解らなくなりました。。。
くりこがねだけは白いので判明!中がオレンジで美味しい。焼くとそれぞれの特徴が出るので
焼くと解る!(お配りするときには不明のまま。。。)

早速、夢にまで見た畑で焼き芋!
トウキビの木とか豆のからなんかわさわさ集めて着火!
火の中
たぶん子供達には初めてのたき火。
バーベキューとかで炭をおこしたりするけど、そんなんじゃなく、目前で物が燃えるっていうのは
最近ではあまり見かけない光景なのではないかな?
うちはガスだけどIHのお宅では火は発生しないしね。
こんな田舎のおばあちゃんの家でも、実はたき火は自治体の決まりで禁止。
勝手に野焼きとかもしちゃあいけないんです。やってるけど。通報されちゃったら大変。

さて、折れちゃったのとかをアルミホイルで蒔いて火の中に入れてできた焼き芋。
焼き芋半分
おいしいーーー!なんだか解らないけどおいしー♪
子供達も大人たちも夢中。。。
おまけにトウキビの木も灰になってくれたし^^
トオキビの木はなかなか土にかえってくれないので助かる。

沢山のお芋は自宅と、親戚、知り合いの配りまくります。。。
みなさん、温かくもらってやってください。

ブドウも豊作。
ぶどう
ほとんど野良のようなブドウですが、去年あたりからは、ちょっと父が棚っぽくしたり、私が肥料をまいたり
手をかけてあげたら沢山実がなりました。
確かかなり古い品種で、味は山ブドウに近い感じ。すっぱさもあるんですが、食べ始めるとやめられないの。
みんな、もっと美味しいブドウあるのにねー。
まとめてとってきてジャムにしました^^
スポンサーサイト

おばあちゃんの畑8月

ことしのおばあちゃんの畑も大賑わいです(野菜が)
おばあちゃん自信は、ちょっと血圧が高かったりで外に出られない日も多くて
なかなかお世話できないでいるんだけど、一度しっかり植えた野菜たちは
この気温の高さと、時々降る大量の雨ですごい元気。
hatake.jpg
手前がサツマイモ、次が小豆、次がトウキビ(トウモロコシ)最後にじゃがいもと並んでいます。
これが畑の真ん中くらいから撮った画像で、反対側にはトマト、ナス、ナンバン、カボチャなどなど。。。
また満載のっかってますよ。。。
自分の腕くらいの太さのナスとか見つけちゃいますもん。。。
しかしトウキビはおいしぃ~♪もぎたて1番!!

今年はオクラの花も咲いて、綺麗だったので1枚。
okkura.jpg
ハイビスカスみたいだよね♪

野菜の花

おばあちゃんの家の畑では、すでに実のってきた野菜もあるけど
夏野菜はこれからって感じ。
そこで野菜の花をご紹介!(どこかの番組でもやっていたかも)

初めは解りやすいところで「小松菜」。
P1000191.jpg
今、まさにハチが来てますが、この下の葉には青虫いっぱいデス。。。

次は「じゃがいも」!
imosiro.jpg
これは「紅丸」という品種のじゃがいも。いもはちょっと赤いの。

これも「じゃがいも」。
imo.jpg
メークィーン。すこし細長い、肉崩れしないおいも。

これは「トマト」。
P1000186.jpg
黄色い花。花からも葉からも、間違いのないトマトの香り。。。

これは「ナス」
P1000187.jpg
ナスは葉も茎も花もナス色。

「ピーマン」
P1000188.jpg
白くてちょっと可憐な感じ。。。

「大豆」の花
P1000189.jpg
大豆=枝豆の花でもあるんだけど、ひっそり咲いているのよねぇ。

「ゴーヤ」
P1000192.jpg
実は北海道でも実ります。

「キュウリ」
P1000190.jpg
もうすでに沢山収穫してました。美味しい♪

そして「アスパラ」
asupara.jpg
すっごく小さな花。小指の爪くらい。この花が終わると小さなトマトみたいな実がついて
真っ赤になります。

なかなかきれいな野菜のお花でした。

11月のおばあちゃんの畑

11月に入って、旭川はかなり雪が降ったと聞いていました。
おばあちゃんの畑では、もう大根の収穫も終わってたくわんの漬物も
はくさいの漬物も漬け終わったと行っていました。
今年は私もお漬け物漬けるの、教わりたかったのになぁ。
なかなか行事なんかでいけません。。。

畑には果実家で消費用の大根とキャベツが植えたまま残っていました。
抜いてから物置なんかに入れておくよりも鮮度が落ちないのでそのままの
状態にしておいてくれてありました。DSCF2730.jpg
大根は地面から少し持ち上がって生えていて、その部分がちょっと凍っていましたが
全然平気ですねー。葉はさすがにダメになってるけどね。
キャベツも平気で雪の中に埋まっていました。
おばさんの家の分も合わせて20本くらい抜いて泥を落としていただきました♪

おばあちゃんも10月で90歳になりました。
元気なうちにお漬け物のつけ方を教えてもらわないと。。。

10月のおばあちゃんの畑

さて、遅くなりましたが、やっとサツマイモの収穫です。
ちょっと天候が良くなくって、前日まで雨が降っていたの「大丈夫かなぁ?」って
感じでした。
本当はたくさん人を呼んで(親戚関係)楽しく掘りたかったんだけど、いつ雨になるのか
解らなかったので、到着次第、果実、果実父、果実旦那は畑に直行。
早速作業にかかっちゃいました(笑

DSCF270.jpg
1度霜が降りたとのコトで葉っぱは枯れかけてきているけど、結構元気な感じ。
茎もまだまだ頑張ってる感じなんだけどココが収穫時期って所がジャガイモとは違う。
ジャガイモは全部枯れてからだからねー。

葉が多すぎるので、このままだと邪魔くさいので、茎と葉を鎌で刈り取っていきまーす。
するとこんな感じ。
DSCF2705.jpg
スッキリでしょ?
この段階で初めて苗の中でも全部が生き残っているわけでは無かったんだと判明。
それまでは葉と茎で解らなかったのでした。
黒のマルチビニールを剥がしていよいよイモ掘り~♪
。。。すごく楽しいっ!
みさもやってきてちょっと掘ってる(このときはまだ熱なし)
思ったより長い!下に向かってる。これはある意味反省点。。。
もう少し寝かせて苗を植えるべきだった。。。
でもなかなかのもんでしょ??
DSCF2704.jpg
一株に5~6個ついてる。しかしすごく細いのがついているのも多い!
私がそんなのを集めていると「そんなのどうするのよー」と父。
だってね、かわいそうじゃん。だからまとめて洗ってから素揚げにして、スティックみたいに
食べられないかなーとか考えながら、小さいのも集めてみました。
DSCF2713.jpg
課題は多いけど、初年度としてはまあまあ??
来年はもっと増やそうかな(*⌒-⌒*)
プロフィール

*果実*

Author:*果実*
北海道札幌市に住む「果実」です。
この度、長年(25年以上)勤めた会社を辞めました!
主婦、子育て、会社のグルグルの中で「ムリー!」と声をあげて
思い切って一つ「会社員」を辞めてみたんです。

さて。。。でも子供は中学3年受験生と小学生。
まだまだお金もお世話もかかります。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。