スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で道東バスツアー 1日目

あまりパッケージのツアー旅行は好きではない私なのですが。
今回は道東に行ってみたい気持ち。
でも両親は運転する人が大変だからと、ちょっと引き気味。
そこで!バスツアーならいいんじゃないの??って事で決めました

幾つかチラシを見たりして、内容はネットでもいろいろ確認して。。。
決めたツアーは、
「紅葉の阿寒湖をモーターボートで疾走!錦秋の層雲峡・阿寒湖と釧路湿原ノロッコ号」
byクラブツーリズム(株)
すごい長いタイトルです。
電話で10日くらい前に予約。初日のお昼は特別用意していないが、希望するとお弁当を用意して
くれるとのことで人数分用意してもらいました。どうやら車中で食べることになりそう。。。
なかなかギッチリなスケジュールの様子。。。

子供達は数日前からリュックに荷物を詰めているし、じじは新しい靴を買ったみたい。
みんな準備を楽しんでいるな~
私は意外とささっと持ち物決めちゃいます。っていうか、お泊り慣れしているのかも。

当日は札幌駅北口に7:20集合。早っ!
自宅を6:40に出てちょっと早めに札幌駅に着きました。飲み物とか買って北口に行くと。。。
いまだかつてない札幌駅北口の様子でした。
この3連休にツアーに参加する人が大勢ここから出発するらしく、受付の人と添乗員さんとお客さんが
入り乱れている。。。

早速受付して添乗員さんに連れられてバスに。
このツアーでバス2台の集客だって。すごい。お荷物は荷物入れに入れて、の移動中に
使う物だけ持って乗車。
7:30発車~。
札幌インターから高速に乗って1時間くらいで砂川サービスエリアに。
ここは知るぞ知るお土産の宝庫
まあ、北海道のお土産なんだけど、この砂川には美味しいお菓子屋さんが沢山あって、ここでは沢山
試食できます。こんなところでお土産買っちゃいけないだろーーって思いながら、車中のおやつに
買ってしまうんです。。。
しかし、うちのみさが選んだおやつは。。。貝柱の干物でした。。。確かに美味しい。でも渋い。。。

砂川を出たらずーーっと上川まで高速で。
上川でおりたら「北の森ガーデン」とういう道の駅みたいな所で休憩。
ここでは美味しいキタドラというのをツアー客にくれます。ちょっとお土産ってコトで。

ここを出るともうすぐ層雲峡。
層雲峡は昔、温泉に入りに来たことがあったけど、滝を見に来たことはなかったな。
紅葉の季節の滝。
銀河の滝
これは銀河の滝。
周りの紅葉が、やはり北海道は黄色が多いんですよね。
でも近くにもみじの木があったので下から。。。
もみじ

層雲峡からどんどん山道に入って行って、今度は三国峠に入ってきます。
しかしこのあたりから濃い霧が。。。
三国峠の展望所ではほとんど辺りが見えませんでした。。。

その後も山道が続き。お弁当を食べながら景色を見て、お昼寝をして(笑)目が覚めたら
そこは足寄。
松山千春と鈴木宗男の故郷です。お土産屋さんで休憩しましたが、ここは1日中、松山千春も
歌がかかっているそうです。。。

そして今度は国立公園の中にある「オンネトー」とういう湖に。
ここはお天気が良いといろいろな色に湖面が色を変えるので、とても美しいらしい。
オンネトー
湖面は美しくないけど、紅葉はうつくかったよん。

は順調阿寒湖に向かってすすみ、阿寒湖畔のお土産物屋さん辺りでをおり
ボッケという物をみる為にちょっと歩き。
森の中を通って阿寒湖畔に近づくと硫黄の香りが。。。
これがボッケ。
ボッケ
泥の中から温泉(?)が「ボコッボコッ」っと沸いている状態。
この周りにはこのボッケの影響で、地熱が高い場所があり、所々に囲いがありネットが張られてます。
看板にはこの地熱が高く雪が積もらな事から、この周りにだけ生きたまま越冬する希少なコオロギがいて
保護するための囲いであるとの事

ここから阿寒湖をモーターボ-トで横断してホテルの裏の桟橋までボートでいってチェックイン!
阿寒湖
ホテルは確かにあまりグレードの高いホテルではなかったけど、温泉のお湯はとっても良かった~。
温泉最高(今月もう一回行くけど)
の中でもけっこう寝たのに、すぐ寝ちゃいました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

*果実*

Author:*果実*
北海道札幌市に住む「果実」です。
この度、長年(25年以上)勤めた会社を辞めました!
主婦、子育て、会社のグルグルの中で「ムリー!」と声をあげて
思い切って一つ「会社員」を辞めてみたんです。

さて。。。でも子供は中学3年受験生と小学生。
まだまだお金もお世話もかかります。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。