スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪で大変。

全国的に大雪で大変みたいですね~。

札幌は今年のお正月は、例年の6割くらいしか積雪がなくて、雪イベント関連の人たちは
かなりやきもきしていたみたいです。
しかーーし、なんとも北海道の雪っていうのは、ちゃんと帳尻が合うようになってまして
昨日あたりから、ものすごい量が降って、吹雪いています。
今日なんか帰り道、駅から家まで5分もかからないのに途中で地吹雪で窒息しそうになりました。
本当にホワイト・アウト。久々でした。

さっき、子供達を寝かせようと21時になったてから2階に上がったら、廊下の窓の外が明るい。
エンジン音の頑張っている音。。。除雪車がきた?変な時間に?とか思って外をみたら
どこかの会社の車を運ぶ車(?)が埋まってました。。。
埋まっているは語弊があるかな?積雪のある路上でスリップを繰り返したために雪を掘って
タイヤが埋まって出られなくなってました。
お向かいの家の人も窓から見てる。後輪が両輪とも埋まっているなー。板持ってないのかなー。
子供たちと10分くらい見ていんだけど脱出できない。
子供たちに大人しくしているように言い聞かせて、着替えて完全防備で外に出ました。
「手伝いますよー。押しましょうかー?」と声をかけると「すみません。。。」と言っている。
どうやら鉄スコップを持っていない様子なので貸出して、硬くなったタイヤ周りの雪を掘って
再チャレンジ!片方は抜けたんだけどもう片方が抜けない。
「タイヤ下に鉄スコップはめてみたらどうですか?」というと
「スコップ壊れちゃうので申し訳ないから。。。」と云うので、そのままもう少し頑張ってみた。
さすがにダメであきらめたらしく「スイマセン、買って返しますのではめてみます」と。
しかしそれでも駄目。確かにスコップはつぶれちゃいました。

諦めて会社から応援を呼ぶことに。でもあちこちで車が埋まっていて、応援もかなり時間がかかる
らしい。応援依頼電話を切ってその人「これ少ないですが受け取ってください。スコップは買って
返しますので。」と現金を出されちゃいました。
丁重にお断り。だってそんな気持ちでお手伝いしたんじゃないんだもん。
雪道で埋まって助け合うのは当たり前だし。私も昔、ハンドルとられて雪山つっこんで出られなくなった時
トラックの人とか助けてくれて、お礼をしたいと言ったら「うちの奥さんもよくやって、誰かに
助けてもらってるからおたがいさまだよ」って言っていた。

彼らは車の中で助けを待つとの事だったので、私は家に入って子供達を寝かしつけました。

1時間くらいして、またエンジン音。助けがきたかと思いきや。。。どうやら来られないらしい。
また同じように曲がったうちのスコップをタイヤと道路の間に差し込んでチャレンジしてました。
20分くたい繰り返していて、やっと脱出できましたーー!!良かった。(ずっと窓から見てました)
ちゃんと曲がって柄の折れたスコップでできた穴を埋めて彼らわ帰って行きました。

きっと今晩、まだまだあの車に助けてもらわないとならない車は多いはず。こんな寒い日が続くと
エンジンがかからなくなる車も多いからねー。
うちの車。。。3日ほど動かしていないけど、動くかな。。。(^^;
スポンサーサイト

コメント

ちょっといい話ですね。

年末の寒波では、地元も少し雪が積もりました。

北海道のような豪雪地帯だと、道路の融雪、除雪って行き届いていると思ってたんですが、そうでもなくて、スタックする車があるんですね。

それにしても、人助けなんて、ちょっといい話ですね。

ご無沙汰♪

雪トラブルでの助け合い。雪国ならではだね♪
「おたがいさま」っていうのがいいよね(*^.^*)

最近まわりに北海道出身っていう方がたくさん増えてます♪
バド部に北見出身、帯広出身、会社の先輩奥さまが新得町…
飲み会で冬の雪道の話で盛り上がったりしてるよ~(笑)

遅ればせながら今年もヨロシクねん♪

No title

かいとぅさん>確かに除雪は力が入っているけど、こんなに急に降られると
 追いつかないし、路地なんかだと大型の除雪車は入れないからねー。
 人助けっていうか、なんだろう、それこそ「おたがいさま」なのよ?^^

うり>そうなの。本当におたがいさま。きっと彼らはどこかで「おたがいさま」 って他の人に手を貸してくれると思うわ。
 北海道出身者ってなかなか居るんだよね~。雪苦労話はなかなか
 話が弾むからね♪新得も寒いからなーー。
 こちらこそ今年もよろしくね^^
Secret

プロフィール

*果実*

Author:*果実*
北海道札幌市に住む「果実」です。
この度、長年(25年以上)勤めた会社を辞めました!
主婦、子育て、会社のグルグルの中で「ムリー!」と声をあげて
思い切って一つ「会社員」を辞めてみたんです。

さて。。。でも子供は中学3年受験生と小学生。
まだまだお金もお世話もかかります。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。