スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社を辞める事を決めた1年

「会社を辞めるんだ」と言うと、かなりの確率で
「もったいない~!!」と言われました。

まあ、確かに大きな会社で、勤続も長く、お給料も悪くなかったです。
個人的には、自己都合の希望転勤も受け入れて貰えましたし、産休、育休も2回もとってます。
とってもやりがいがあったし、色々な職種も経験できました。

でももともと、ちょっと特殊な風潮の企業ではありましたが、自分のライフスタイルが変わるにつれ
地方で働くには職種や働き方が制限されていて、辛い企業だということが解りました。

昨年は以前から症状があった病気で手術が必要になり、体調が悪いまま、よりハードな部門に異動になり
手術、退院後も結構早々に復帰、法定ギリギリの残業と公休の繰り越し。
なかなか下の子が寝る時間までに帰ることができず、下の子は時折、自家中毒のような
おう吐をするようになりました。

このあたりで「もう無理だな~。それにこのままなんとか持ちこたえてたとして、定年まで働ける?
また体調崩したら。。。下の子が、これ以上辛い思いするなら。。。」
小学校の間は、晩御飯は一緒に食べられなくても、1日の話を寝る前に聞いてあげる
時間を持ってあげたい。だから職種的に配慮してほしいとは会社にはお願いしていました。
また年齢的に違うことを始めるなら、今が最後のチャンスかな?って思いました。

子供のことも体調も年齢も、全部自己都合ですから、そこは配慮してもらえないのは
仕方がないので、ここは「自己都合退職」ということで辞めることを決めました。

もう辞める!となったら、一刻も早くやめたいもんですね~(笑)

私は退職金を全額確定拠出年金にしているので、退職一時金がないのですが、後のことを考えると
ちょっとまとまったお金が欲しいので賞与をもらってから辞めることにしました。

賞与支給後の退職日を決めて、そこから沢山余っている有給(40日ありました)を公休を合わせて
取得して逆算した日が最終出勤日となりました。

上司にはその最終出勤日の3か月以上前、4月の人事異動の内容が確定する前にお話ししました。
自分なりに、迷惑が掛からないように配慮したつもりです。

話したらすっきりしました~♪
しばらくは公にしないで欲しいと口止めされましたけどね。。。^^
スポンサーサイト

コメント

No title

数年ぶりにブログが更新されていると思ったら、御退職されたのですね。
御家族や、ご自身の体調を鑑みてとのこと。
御自愛ください。


No title

かいとぅ  おひさしぶり!!

書いてはみたけど、見てくれているとは思ってなかった(笑)

お元気ですか?

退職して半年たったけど、なんだか忙しいです^^
体調は大丈夫。

Facebookもやっているから、よかったお友達になってね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

プロフィール

*果実*

Author:*果実*
北海道札幌市に住む「果実」です。
この度、長年(25年以上)勤めた会社を辞めました!
主婦、子育て、会社のグルグルの中で「ムリー!」と声をあげて
思い切って一つ「会社員」を辞めてみたんです。

さて。。。でも子供は中学3年受験生と小学生。
まだまだお金もお世話もかかります。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。